天然の特許成分「エクセルキトサン」や海洋成分配合『kaienergy』のスキンケア

AMAROT

お問い合わせ

カイエナジーとは

home

10年後も若く、みずみずしい素肌をめざす海のやさしさ、特許成分の確かな効果

カイエナジーはエクセルキトサンの特許取得後初のライセンス契約によるスキンケアシリーズです。

海は生命の起源、kaienergy(カイエナジー)の原点。

生命は海から誕生し、陸に上がって進化を遂げたといわます。
そして人の体もまた海と密接なつながりがあると考えられています。
青い海を眺めて波の音を聞いていると心が安らいだり
海辺で一日を過ごした夜を聞いていると夜はぐっすり眠れたり。
海は心身を解放してバランスをとり本来の機能を引き出してくれます。
海水のミネラルバランスは人の体液に組成が近く
海塩や海藻などにはミネラル、ヨードが豊富に含まれています。
体本来のリズムをムリなく整えてくれる海由来の成分ん配合し、
肌の保湿機能や代謝機能を助け引き締まってハリのある素肌をめざす。
それが kaienergy(カイエナジー)のスキンケアです。

タラソテラピー + 海の特許成分

ヒトの体や心を癒し、ととのえる「母なる海」。
すべての生命体は海からはじまり、その恩恵のなかで育まれているのです。
カイエナジーはこの海の力を利用したタラソテラピーをベースに、
海からの特許成分【エクセルキトサン】を配合しました。
カイエナジーは母なる海のめぐみをたっぷりと配合し、肌にやさしいいだけのスキンケアではなく、環境の変化やエイジングなど肌を変化させてしまうさまざまな要因にも負けない、透明感とうるおいのある引き締まった素肌をつくります。

だれでもなりうる、敏感肌やアトピー

季節の変わり目、体の変わり目、生活環境の変わり目、わたしたちの体はゆらぎます。
体がゆらげば、さまざまなリズムはみだれます。
肌は体の最前線。体の内外の影響を一番受けやすいところでもあるのです。
体質や、親から受け継いだ情報もさることながら、現代のように複雑化してしまった環境に身を置けば、体の生理機能はどうしても狂いが生じやすくなります。
その結果、肌が敏感になったりアトピーの症状がひどくなったりもします。
とてもきれいな素肌の持ち主が、突然肌のトラブルに見舞われることもあるのです。

適切なケアを施し、肌本来の力が発揮されれば素肌は美しく輝く

カイエナジーはアトピー肌や敏感な肌を対象につくられたスキンケアではありません。
ただ発売から約6年、エステサロンや美容サロンを中心に販売して参りましたが、乾燥肌や素肌がデリケートで悩んでいらっしゃるお客様、アトピー肌できれいな素肌を手に入れることをあきらめていた方などに高い評価をいただき今日に至っています。
肌は体の一部。しかもこの複雑な環境のなかで、体を最前線で守っているのです。
ときに調子をくずしたり、刺激に負けたりしながらも最終的には自己の持つ力で一定に保つ、それはすぐれた力も持っています。
この自己回復力がなんらかの影響でうまく発揮できないとき、素肌はさまざまな問題を抱えてしまいます。けれど適切なケアを施し、肌本来の力が発揮されれば素肌は美しく輝くことができます。

自分で戻る力を応援する

肌には必ず自己修復力があります。
どんなに傷んでも、傷ついても傷はふさがり、時間の経過とともに回復していきます。
体や素肌を一定に保つ力、「ホメオスターシス」が正しく作動すれば、素肌はベストコンディションをキープできるのです。
海の成分と海からの特許成分【エクセルキトサン】は、このホメオスターシスを応援し、自己回復力を促進するちからがあります。

敏感肌・アトピー対処方法

敏感肌や肌のトラブルで悩んでいたひとたちは、どうやって解決しふたたびみずみずしい素肌を手に入れたのか。
アトピー性皮膚炎はもともと子供の原因不明の皮膚病とされていました。ほとんどの場合大人になると自然治癒するもので、それほど注目されていませんでしたが、最近では大人になってから発症するケースや、子供の頃よりも大人になってからひどくなるケースが増えています。

アトピーの原因

さまざまな原因が挙げられていますが、アレルゲンによる抗体反応がもっとも有力と考えられていますが、そのほかにも現代ならではいくつか複数の原因が微妙に絡み合っているようです。

  • 抗原抗体反応
  • 食事
  • 化学物質の増加
  • ストレスによる免疫機能の低下
  • 免疫低下による菌の繁殖

以上が主な原因として考えられています。

スキンケアを見直そう

【洗顔】

洗顔は泡のちからを借りてよごれをすみやかに落とし、雑菌や皮脂、またはファンデーションなど肌の上で酸化されたよごれなどをすっきり落とすことが目的です。洗顔はどなたでも行うスキンケアですが、物理的に摩擦が生じやすいケアでもあります。肌は摩擦に弱く、目に見えない裂傷を引き起こしたりします。
また、アルカリの強い洗顔料や必要以上に高温のお湯などを使用すると、肌のうるおい成分であるセラミドを減少させてしまうこともあります。

  • 洗顔後、つっぱり感を感じない洗顔料を使用する
  • たっぷりの泡を立てたら、泡をつぶさないようにこすらずに泡で洗顔をする
この2点は必須です。

【保湿】

アトピーは肌が乾燥すると症状が悪化してきます。また皮膚表面の角質の理想的な水分量は15~20%と言われていますが、低下すると肌は外部刺激や紫外線、肌に付着する物質などにも負けやすくなる傾向がありトラブルも引き起こしやすくなります。洗顔後、おふろ上がりにはあまり時間をおかずに保湿するとよいでしょう。
素肌に刺激性のすくないローションや、添加物などもできる限りすくないもののほうが素肌には受け入れやすく、また肌が敏感に反応するのを防ぐことにもつながります。
摩擦を避け、ていねいに洗い、保湿をして化粧品は使いすぎない。
これらに注意すればスキンケアだけで素肌は元気を取り戻します。

生活を見直そう

【睡眠】

質の良い睡眠は免疫力を上げる最良の方法です。アトピーになったり、肌が敏感になったりするのは、免疫力が低下しているときにほかなりません。
良質な睡眠は、体をリセットしリズムをととのえ、免疫力を向上させる作用があります。

【食事】

脂質や糖類が多い食事は体を酸化させやすく、免疫システムを狂わせたり、体内老廃物の排泄に支障をもたらしたりすることがあります。食事は規則正しく、野菜、タンパク質、穀類をバランスよく摂り、過食を慎みます。また、食品添加物は体の酸化を促進してしまうこともあります。

肌にとって本当に大切なこと・・・。

よごれを落とし、徐々に減少していくうるおいをあたえる、この2点に集約されます。
ただよごれの落とし方が乱暴だったり、洗浄剤を使いすぎたりすると肌表面は傷み、機能の低下につながってしまいます。

スキンケアをきちんとしているのに、どうして乾燥したり敏感になったりするのか

肌は外界から体を守るバリアの役割があります。
肌自体が柔軟性と免疫力を持ち、あらゆる刺激から守っています。肌を傷めてしまうと免疫力が低下し、刺激から守ることができずにさまざまなものに敏感に反応してしまいます。
誤ったスキンケア、またはオーバートリートメントはときとして肌の免疫力を低下させてしまうことがあります。
敏感肌は過ぎたお手入れでつくってしまっていることもあります。

どうすれば機嫌のよい、美しい素肌を手に入れることができるか

疲れたり、傷んだりしたときはとにかく休息を。とくに眠っている深夜は、肌が回復に向かい免疫力を高める時間帯です。そして毎日のお手入れは、ほんとうに必要なものだけで、清潔と保湿を心掛けます。
肌が敏感になったり、調子をくずしたりしたら、何かを使って治すのではなくなにもせずに充分な休息をとることが肌のトラブルを進行させないコツかも知れません。

毎日使用するスキンケア製品は、成分や香りにも気配りを

肌にやさしい成分であることはもちろん、添加物なども少ないほうが肌への負担は軽減されます。 またハーブなどの天然の香りは、ホルモンバランスをととのえたり、自律神経にやさしくはたらきかけたりします。 自然の、好きな香りに包まれてスキンケアをすれば、癒されるだけでなく肌にもいい影響があります。

敏感な肌やトラブルの続く肌は、ご相談ください

アマロットのサロンでは、トリートメントはもちろんお肌のご相談にお答えしています。 迷ったらご相談ください。
お問い合わせフォームでも受け付けています。

エクセルキトサン【特許公開番号2005-213494】

静岡県立大学と天然新素材科学研究所株式会社の共同研究により開発。
海洋甲殻類の殻から採取される天然アミノ多糖類で
すぐれた生体親和性と、高い保湿効果をもつ新成分です。

pagetop